Home > 10月, 2008

2008.10.27

ハワイ出張

おとといまでのハワイは,まさに地上の楽園.こんな感じ.

金融危機の影響で,観光客は例年の20%減らしい.観光地ということもあって,賑わっている印象を受けるが,ホームレスの人も結構見かける.

EMNLPが始まってからのハワイは,雨期モードに突入.

学会に出るには誘惑が減ってちょうど良いけど,週末を狙って日本からはるばるやってきた人はかわいそう.ハワイ観光の醍醐味はビーチでぼーっとすることなのに・・・.

2008.10.09

危機的状況のアイスランド

急激な株安や円高など,日本経済の暗いニュースが目立つが,アイスランドは大手3銀行が一時的に国有化されるなど,大変なことになっている.アイスランドは日本から非常に遠いせいか,あんまりニュースにならないけど,イギリスではアイスランドのオンライン専用貯蓄口座がいきなり利用できなくなったり,役所がアイスランドの銀行に巨額な投資をしていて,大問題になっている.アイスランドの首相は「最悪の場合、銀行とともに国家破綻(はたん)の恐れもある」と非常事態を宣言しているし,新聞の読者からの声にも,悲壮感が漂う.

アイスランドに何が起こったのかは,この記事が分かりやすい.

  • アイスランドはインフレ目標政策をとってきたが,これが大失敗だった.物価上昇率が目標値を上回った時は,金利を上げ,目標値を下回った時は金利を下げるという政策だが,物価上昇率が目標値を上回り続けたため,金利上昇が続き,年利15%を超えるような状況が出てきていた.
  • 金利が非常に高いため,アイスランドの企業や家庭がお金を借りるときは,外貨が使われた.
  • 金利が非常に高いため,海外の投機家がアイスランドクローナをどんどん買っていた.
  • アイスランドに外貨が大量に流れ込んでくるため,クローナの価値が上がり続け,アイスランドが富める国のような幻想が作り上げられた.
  • このように,高すぎる金利と多すぎる外貨流入により,バブル状態が生み出されてしまった.
  • アイスランドの大手銀行は,政治家が経営することが多く,政府からの独立性が確保されていなかった.
  • 世界的な金融危機が起こる前,アイスランドの銀行全体では,国民総生産の10倍の海外資産を保有していたが,銀行が傾いてしまったときに,政府が支援できる規模ではなかった.

ただ,その記事は「アイスランドには豊富な資源と,高水準な教育を受けた労働力があるので,長い目で見ればそんなに心配はいらない」と結んでいる.ちなみに「アイスランドクローナ」でググると,「FXで儲けよう!」みたいなサイトがごろごろ見つかる.ほとんどがアイスランドの実態を知らない感じであるが,中には「安易な政策金利につられ投資するのは非常に危険」と書いてある所もあって,興味深かった.

DNAで男性犯罪者の「名字」判定も可能に=英研究

ニュースサイトの話題は普段取り上げないけど,「DNAで男性犯罪者の「名字」判定も可能に=英研究」は言われてみれば当たり前のアイディアですばらしい.現場に残された遺伝子と,よく似たタイプの遺伝子を持つ人を検索し,自分もしくは祖先がその苗字だった人を犯人の候補とする.この時,苗字は一つ(1-best)に絞り込む必要はなく,複数の苗字(n-best)を確率的に考慮しても構わない.後は,現場の痕跡から分かる犯人のコンテキスト(年齢,居住地,靴のサイズなど)に近い人を探していけば,犯人の候補がかなり絞り込めるはず.

これで予測の精度(F値とか)はどのくらいになるのかなぁ.間違った思い込みで捜査してしまう危険性はあるけど,50%くらい出るのであれば,かなりの未解決事件が解決できるかもしれない.

2008.10.06

NOW 70

NOW70は£14だった(日本よりもちょっと安い).hip hop系の曲が多かったわりには,すでに聴いたことがあった率がDisc 1で91%,Disc 2で76%と高かった.

Disc 1のお気に入り曲は,#2, #5, #6, #14.

CDの先頭を飾ったのは,Estelle feat. Kanye Westの「American Boy」.好きでも嫌いでもなく.#2はノリのよいヒップホップ/ダンス・ナンバー,「Dance wiv Me」.Calvin Harrisのアレンジがかっこよすぎ.#3は,日本でも有名な「雨に唄えば」のリミックス.#5の「Warwick Avenue」はロンドンの地下鉄の駅名.この曲のPVは,Duffyがタクシーの中で曲を歌いながら大粒の涙を流すというもの.Duffyは最近来日してテレビに出ていたけど,あのメイクと片言の日本語とのギャップがキュートだった.#6は,Sara Bareillesのデビューシングル「Love Song」.Saraはすごく美人だが,私と同じ年生まれなので,そろそろ三十路.この曲が良すぎるだけに,次に続くか微妙.#10のKylie Minogueの「In My Arms」も,実はCalvin Harrisが手がけている.#14「That’s Not My Name」は,曲の作り方が面白い.私のリスニング力では,”Stacy”が”sexy”に聞こえてしまう.#22は,iPodのCMでもお馴染みの,Coldplay「Violet Hill」.

Disc 2のお気に入り曲は,#6, #7, #19, #20.

#6は,Leona Lewisの「Better in Time」.Leonaは北京オリンピックの閉会式でも歌っていた.#10は,The Scriptの「We Cry」.イギリス出張の時にアルバムセールス1位になっていて,買うか迷ったが,とりあえず寝かしてみることに.今年を代表するバンドであることは間違いなさそう.#19のPVは,セクシーな女の人がサッカーをするという,向こうのPVではありがちなパターン.